fbpx
  • Facebook
  • Twitter
更新:2022/04/04

菱光リフト東北株式会社 様

WEB広告の「見えないお客様と結びつける力」で新規顧客獲得!

宮城県から、東北6県を中心に昇降装置の販売・設置工事・メンテナンスを行なっている菱光リフト東北株式会社。
個人宅用から業務用まで、昇降装置の取り付けだけではなく、取り付け後の保守点検、メンテナンスもご提供しています。
弊社とは広告運用前から動画編集でご一緒させていただいておりました。
エレベーターリニューアルにおいて、既存のお客様以外の保守外のお客様の獲得に力をいれていきたいというタイミングで弊社でリスティング広告運用支援を開始。
今回は代表の木村様、広告運用の管理担当のエレベーター工事部の庄子様の2名に弊社の広告運用について率直なご意見をお話いただきました。

ー弊社の広告運用AnybaAD導入へ至るまでの顧客獲得の課題はどういったものでしたか?

庄子様:今までは、昔から弊社で昇降機メンテナンスを行っているお客様へ定期的にリニューアルなどのご提案をするくらいしか営業が難しかったんです。
去年(2021年)からエレベーターの改修工事が増えてきていたのでこのタイミングでもっと顧客を増やしていきたいと思っていたのですが、新規のお客様を獲得する方法が、飛び込みの営業くらいしかなくてかなり労力を使うものでした。飛び込み営業を100件してそれが全て決まるわけではないので…。

ー課題に対して飛び込みの営業以外に行っていた対策は何かありますか?

庄子様:既存の営業を続けることと、知り合いの会社経由でお客様をご紹介していただいたりしてなんとか繋いでいました。
木村様:既存の営業は、もうすでにメンテナンスで受注いただいているお客様へは定期的にご提案しているので、そこからエレベーターリニューアルもご提案するという流れですね。
元々メンテナンス中心で行っているので、まずはそこでお客様の信頼を得てから工事のご注文をいただくことが多いです。
庄子様:そうなんですよね。なので新規顧客への本格的なアプローチは広告運用を始める前は全然できていなかったです。
木村様:そんな中でエニバさんには前も動画編集をお願いしていたので、今回も動画を作成して新規顧客へアプローチしていこうと思って相談させていただきました。

ー当初は動画でのアプローチを考えていて、そこから広告運用へ切り替えた決め手はどこでしたか?

木村様:実は、代表の山崎さんに相談した時ストレートに「動画を作る意味ありますか?」と言われたんです(笑)様々なマーケティング施策をご提案をしていただいた中で、動画でアプローチをするよりも広告の方が効率的にもいいと教えてもらって、その話にとても信頼性があったんです。
うちの庄子はITの知識もあったので、自社で広告を運用することも視野に入れていたんですけど、やはりプロのアドバイザーがいた方がいいと思って自社ではなく他の会社にお願いしようという流れになりました。

ーそうおっしゃっていただけて嬉しい限りです!
広告運用をお願いするにあたって、弊社以外の同業他社のサービスとの比較はしましたか?

木村様:弊社のWEBページをずっと担当して制作してくださっている会社と比較をしました。今のWEBページも素晴らしくて、丁寧にしっかりとやりきってくれるのでそこにお願いしてもよかったのですが、提案力・ディレクション力を重視した時に、以前相談した際に必要なものと不必要なものをキッパリと伝えてくれた提案力に惹かれたのでエニバさんに決めました。

ーありがとうございます…!AnybaAD導入までのスケジュール感や流れで気になった部分はありますか?

庄子様:広告管理画面も共有していただいてましたし、逐一どの設定まで着手しているのか進捗もチャットで報告いただいていたので運用開始まで特に心配する部分もなかったです。

ーでは、実際に広告運用が始まってからの弊社とのやり取りで気になった点はありましたか?

庄子様:そうですね、広告用語が難しかったです!どうしてもミーティングをするときにそう言った用語がかなり出てくるので。ただ、聞けばすぐにどう言った意味なのが教えていただけるのでそこまで問題はなかったですね。
木村様:広告代理店さんにとっては当たり前のように使う用語なんでしょうけど、横文字が多くて難しかったです!庄子が言った通り、その都度どういう意味なのか教えてくれるので問題はないんですけど、この部分をもうちょっと工夫すれば尚良いかなと思いますね。
(※現在は毎月のレポートへの広告用語集の送付と、打ち合わせ段階での専門用語の使用には気をつけております。)

ー確かにそうですよね…!今後は広告の用語表なども作って皆さんにわかりやすいご説明ができればと思います!

木村様・庄子様:それが良いですね!(笑)

ー運用中に出る課題への対策についてはいかがでしたか?

庄子様:WEBでの広告運用が初めてだったので何もわからない状態でしたが、毎月のミーティングで前月の結果と次回の施策をしっかり提示していただけて、その施策の結果もちゃんと次の月の数字に現れてくるので毎月安心してお任せできました。
木村様:毎月のミーティングで広告内容の精度も高まってきて、弊社の商材とWEB広告は案外マッチしているんだなと思いましたね。

ー直接成果に関わってくる、LPの修正点のご提案などのサポートもさせていただきましたが、そちらはどうでしたか?

木村様:元々ずっと使用していたLPも、今までは悪いところはあまりないように見えていましたがそこからのお問い合わせは毎月ほぼ0件だったんですよ。
そこでエニバさんに修正点を出してもらってそのアドバイスに従って修正をしたら、ビビットに反応があって、やはりプロにお願いするのは正解だったなと感じてます。

ーそう言っていただけてよかったです! 
では、リード獲得の後の成約までのフォローの部分ではいかがでしたか?

庄子様:これは弊社側の問題でもあったと思うんですが、お問い合わせいただいたお客様が求めているものと弊社でご提供できるものに少しズレがあったり、一度ご連絡をいただいたお客様へのフォローアップがうまくできなかったりしたんです。そこはもう少しエニバさんからの協力をいただければよかったですね。

ーそうですね…。顧客管理の仕方やアフターフォローの仕組みに関してはお手伝いできると思います!

庄子様:ぜひ今後お願いしたいです!

ーAnybaADを導入して、当初あった課題は解決されましたか?

庄子様:解決できてますね!今まで問い合わせがほぼ0件だったところから、毎月3、4件くるようになりました。LPからだけではなくお電話での問い合わせも合わせると5、6件になります!営業マンを1人雇うよりも安くて大きい成果が出ているので非常にコスパも良くてよかったです。
木村様:あとは、今まで見えなかった課題も可視化されましたね。直接結果に結びつかなくてもやってみないとわからいこともあるんだなと再確認もできました!

ー課題解決に繋がって嬉しいです。では最後になりますが、もし弊社のAnybaADをオススメする機会があるとしたら、どのような課題がある会社様にオススメできそうですか?

庄子様:営業がちょっと足りないとか、もっと営業に力を入れていきたいけど人を雇うのは億劫な会社様にはすごく合っているんじゃないかと思います。
木村様:やるかやらないか迷っているなら、とりあえずやってみてサイクルを回していくのが良いと考えているので、エニバさんはそういうところの判断の部分でのお手伝いがうまいなと。そういった判断の後押しをしてくれるので相談だけでもエニバさんにしてみると良いと思います。

菱光リフト東北株式会社様サイト

  • Facebook
  • Twitter

エニバは実績ある領域特化の専門チームで商材に合わせたインターネット広告運用を行なっています。
対象業界のお客様は各特設ページよりお問い合わせください。

※対象業界に貴社のサービスが当てはまらない場合でも広告運用させていただくことは可能ですのでその他の業界を選択しお問い合わせください。

お問い合わせ

エニバではポジショントークを一切せず、
お客様に最適なご提案をすることを、
お約束しています。

インターネット広告運用に
関するご相談、お見積もり、
その他ご不明点等ございましたら
こちらからお気軽に
お問い合わせください。

お問い合わせ